湘南の風景や出来事を少しずつご紹介します。


by ku7100

インターネットの話。

今でこそ、インターネット、インターネットと日本人のほとんどの人々が知っている(知っている

程度の人から、ネットの住人とまで言われるような人まで)言葉ですが、わずか10年前は、

ほとんどの人が耳慣れない言葉だったと・・・。パソコンという言葉や、パソコン通信?のような

言葉は、聴いていた。というぐらいの頃、海外研修(1995年のことです)でアメリカへ渡航し

た際、本土のニューヨーク、ロスエンジェルス(ちと、かぶれた言い方?)でもまだほんの一部で

しか使われていない、パソコンをネットワークで繋いだ、インターネット(という言葉は僕もその時

初めて耳にしたように記憶しています)が、ハワイの不動産業界では、もう当たり前のように使

われていて、会社のホームページ(とその時呼んでいたかは定かではない)にアクセスして、

各エージェント(仲介をする営業レディ、営業マンをあちらでは、こう呼称していました)のページ

(もちろん、あちらではフルコミッションが当たり前なので、個人でサイトを立ち上げている人も)

へ行くと、今私たちが物件を探す際に見ているような、画像付き物件紹介のページがあって

沢山の画像で、ひとつひとつの物件情報をアピールしていました。さすがに、DLのスピードなど

は、まだ光ファイバーなど使われていませんでしたので(そのころは、BB(ブロードバンド)など

という言葉も聴きません)そんなに早くはないのですが、アメリカのなかでは、およそテクノロジ

ーという言葉に縁のないような場所、ハワイで、1番最初に<インターネット>が普及している

とは・・・。一般の住宅から、リゾート・コンドミニアムなど、不動産流通の量的には、ハワイは本

土と比べても、かなりの数があるので、いち早く<インターネット>の便利さ可能性に目を付け

た、ハワイの不動産業者さんの先見の明には、その時はあまりピンと来なかったのですが、

10年、いや5年後こんなになるとは思わず、しみじみ驚いています。

皆さんが、当店のホームページへアクセスしていただける際に、URLを検索バーなどに入れて

いただいたりします。ほとんどのURLのなかに、【www】という文字が入ると思いますが、これ

は、【world wide web】(ワールドワイドウェブ)≪世界規模の情報ネットワークの意味≫が

ありますが、直訳すると、<世界中に貼り巡らされた蜘蛛の巣>とでも言えば、イメージし易い

のではないでしょうか?今でこそ、LANケーブルで世界中と繋がっているというのは、理解で

きますが、当時は考えても見ませんでした。

・・・さあ、その進んだテクノロジーを駆使して、皆様もお住まい探しにご利用ください!

           東洋のハワイ!湘南へ---当店HPはここから
[PR]
by ku7100 | 2006-10-20 23:36 | 会社・仕事