湘南の風景や出来事を少しずつご紹介します。


by ku7100

茅ヶ崎にある美術館・・・

<昨日の続きでもあります>箱根からの帰り、134号線を、海を右手に【茅ヶ崎市民球場】・・・

(伝説になりつつある、SASの茅ヶ崎ライブの会場となった所です)の交差点を左折します。

野球場、テニスコートを配した公園球場です。今年の3月までは、球場の向かい側は【フジボウ

ル】という30年以上続いていたボーリング場でした(以前には≪ねるとん紅鯨団≫のロケなん

か(最近の若い方はご存知ないかもしれませんね?)もあった、茅ヶ崎の昔の若者たちのスポ

ット) その先に「恵泉第二幼稚園」があり、その辺りから道幅が少し狭くなって行きますが、

なんとなく趣きのある住宅街を抜ける道、といった感じで僕はとても好きな通りです。

そこを更に茅ヶ崎駅方面に走ると「鉄砲通り」とクロスします。やがて右手に≪高砂緑地≫と言

われる、松の木などにかこまれた、これまた風情のある緑地が現れます。その中に建つのが、

1998年4月に開館した、〖茅ヶ崎市美術館〗。茅ヶ崎市ゆかりの作家作品を中心に展示を

行っている比較的新しい美術館です。
f0062102_1404194.jpg

<高砂通り>からは、建物の姿は見えませんので、知らない方は「こんな所に、こんな建物が

!」と驚くかもしれません。

また、この先も図書館あり、教会ありと、茅ヶ崎駅から海岸へ向かう道のなかでも、特に文教色

のある通りかな?と思います!・・・なので、<ドカ>のアクセルは絞りぎみで走り抜けるように

いたしました。     そんな景色も含め営業レディ、営業マンが茅ヶ崎をご案内いたしますの

で、この →→HPを  ご覧いただき、週末、当店をどうぞご利用ください!!!
[PR]
by ku7100 | 2006-10-27 23:36 | 地域情報