湘南の風景や出来事を少しずつご紹介します。


by ku7100

生まれくる子供たちのために・・・

1980年に発表された、<オフコース>の曲の題名です。作詞作曲は「小田和正」さん。

一昨年、ドラマ化された「火垂るの墓」で、エンディングテーマに使われました。

歌ったのは<バンクバンド>、(ボーカル)は「桜井和寿」さんでした。

何故こんな話を・・・<生まれくる子供たち・・・>という言葉が、昨日当店の新人営業マンG君

に2番目の子供が生まれたから?・・・かも知れません。

全く根拠のない話で、たまたま?偶然?こじつけになってしまうでしょうが、身近な人がこの世

から去り、身近なところで、この世界に新しい命が生まれる・・・。

2年と少し前、自分の父親が他界した時、後輩社員に第一子誕生の知らせ・・・。

亡くなった人を想い、敬うことも大切。そして生まれくる新しい命を慈しみ、育んで行く・・・

この世界は、そうして続いて行く・・・、廻っている。


**そしてこの素晴らしい環境<湘南>を世代を、時代を超えて愛し、守って行きたい**

そんな風に想う・・・子供たちへの思慕、湘南への思慕、われらの湘南へお越しになる

             お客様への思慕・・・。
[PR]
by ku7100 | 2007-01-26 21:27 | ひとりごと