湘南の風景や出来事を少しずつご紹介します。


by ku7100

雄三通り 一方通行化計画!?

茅ヶ崎は、道が狭い! ( > _ < ) ?


と言うのは、茅ヶ崎に限ったことではなく、藤沢市(特に鵠沼界隈など)や鎌倉市にも

<超ー!狭い!道>はたくさんありますよね?・・・それは昔ながらの街並みや住宅地」が今も

色濃く残っているから・・・湘南の<良さ>にも繋がっている面でもありますが・・・

とは、言ってもどんどんと増え続ける人口と、車に対応するには道路環境の整備が必要・・・

そこで、随分と前に都市計画で計画道路として、新たな道を開通、既存の道を広げる、

拡幅など、絵に描いて計画してみます。それで、仮想現実として決まった状態の道路を

計画道路と呼びます。その中で、実際に計画を実行に移し、土地を買収したり、

長い年月をかけて工事をしたり・・・これを事業決定道路と呼び、茅ヶ崎市の最大計画道路は

通称「鉄砲通り」ではないでしょうか?

茅ヶ崎市をR1とR134に並行に東西に貫く道路。僕が初めてこの道路を見た時は、

平和学園(現在高等部はアレセイヤ湘南)の西側、中海岸の東側で区間が途切れていました。

今では、東は県道30号線(戸塚・茅ヶ崎線)から、西は国道134号と県道46号線(相模原・茅

ヶ崎線)が交差する<柳島>まで、開通しました。僕が初めて「鉄砲通り」を見てから約20年

という歳月が経過していましたので、当初の工事からは更に長い日々が・・・。

これも、茅ヶ崎市行政と、市民の皆様の努力と協力があればこその事業だったのでは?

・・・で、前置きが長くなり(なり過ぎ!!)ましたが、今月の16日(木)~19日(日)にかけて、

かの有名な「雄三通り」に於いて、一方通行社会実験が行われます。
f0062102_115488.jpg

f0062102_1163450.jpg

茅ヶ崎には、南北縦方向にも大きな(といっても道幅はどうか?)ストリートがあります。

市内東の方から西へ順に「ラチエン通り」、「一中通り」・・・そして、茅ヶ崎駅から南に海へ向かう

「雄三通り」・・・この名が付いたことを語り始めると大変なので次の機会にして。

この通りは、所謂茅ヶ崎海側のメイン通り。茅ヶ崎駅からR134までを繋ぐ主要幹線・・・

なんですが、バスなども通行しますので、幅員が足りず、都市計画上で拡幅を当初から絵に

書いていましたが、駅前の区画整理はなんとか進みましたが、歴史のある道路ですから、昔

ながらのお店も、最近のお店も沢山面していて、行政側の買収やら何やらがどうもうまく

進捗しないまま、何十年も経ってしまった・・・

そこで、今回の様な社会実験に事は進んだのでしょうか?

ということで、添付画像をご参考に、10/16~10/19に、ここ「雄三通り」は駅から南に向い、

「鉄砲通り」と交差する地点までが一方通行になりますので、どうぞご注意を!!
[PR]
by ku7100 | 2008-10-03 21:34 | 地域情報